山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋から初冬へ・・・東北【会津駒ヶ岳〜中門岳】

<<   作成日時 : 2016/11/06 12:41   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


友人AKSさんと6月以来の登山。

今回はAKSさんから【会津駒ヶ岳〜中門岳】のオファーでした。
【駒の小屋】がこの日、最終営業日だったのもありましたが・・・。
zenithとしては土曜日出勤だったので弾丸登山となりました。
また、病み上がりならず、病み中の登山。
それでも行きたいのが不思議です
今回もAKS運転の車で登山口へ。(いつもありがとうございますっ(^-^;   )


登山口にAM8時前頃到着。
もう他の登山者は出発した後。
車はかなり止まっていて、少し下の方に止めました。


用意を済ませ登山口へ向かう
画像


登山口の少し手前辺りで『車両通行止』の看板が。
登山口周辺は丁度紅葉が見頃で、友人曰く「今日はここまででも良いのでは?」なんて冗談も(笑)
画像


階段を登ってスタート。
画像


辺りはホントきれいな紅葉が覆い、なかなか前へ進めませんでした。
画像


画像


標高も300mほど上がると、急に木々は落葉になり、寂しい景色に・・・。
画像


キノコが結構ありましたが・・・

コレは素人目には『ナメコ』に見えますが・・・
画像


温かいときには多分素通りでしょうが・・・
凍っているとなんかカワイイ・・・(o^―^o)ニコ
画像


【水場】手前辺りからだんだんと笹に雪が乗る様になってきた。

池塘辺りでは周辺が霧氷の景色が広がり
画像


【駒の小屋】がようやく見えて来た
画像


『エビのしっぽ』
画像


画像


山の緑と茶と白 そして青のコントラストが美しい。
画像


西には尾瀬の盟主【燧ヶ岳】が聳える
画像


本来【会津駒】を映す池はすでに凍り付いている
画像


【駒の小屋】を過ぎ、【会津駒ヶ岳】を目指す。
画像


山頂直下には薄っすら雪が木道の上に乗っていて滑りました。
画像


【会津駒ヶ岳】に到達
画像


山頂を過ぎ、本日のメイン【中門岳】へと向かう。
画像


登山者の方多数とすれ違う。
下りの木道には鏡面の様に氷が張り付き、友人も転んでしまいました。
画像


画像


画像


【中門岳】標識に到着
画像


すると、無風の池には青空と木々が映り鏡写しになっていた。
画像


一旦、最奥の池塘へ行き、周回して戻る。
画像


向こうに【男体山】 【女峰山】など『日光表連山』が見える
画像


【駒の小屋】前のテーブルにて昼食。
画像


2000mもの高さなので、寒く手を擦り合わせているとAKSさんがカップ麺を持ってきてくれた。
本当に美味しかった。
画像


早く温まりたいので、木道は滑りやすいのでゆっくり、後は快調に降りました
画像








下山後は近くの【アルザ尾瀬の郷】にて入浴
少し熱めでしたが(体が冷えてたからかも)、芯から温まりました。
画像




源水名:檜枝岐温泉4号源泉
湯:単純温泉
源泉:63.7℃
水素イオン濃度pH:8.2
アメニティ:シャンプー、リンス、ボディソープ
洗い場:?
露天風呂:広いです
サウナ:?
家族風呂:?
日帰り湯/¥500
営業時間:10:00〜18:00(最終受付17:30)
休日:木曜日 【5月〜10月】木曜日午前中(清掃のため)


紅葉を見ながらの温泉は良かったです
画像








RESULT 2016年10月30日

【会津駒ヶ岳】(2133m) 福島県
【中門岳】(2060m) 福島県 登山人数:二人 天候:曇のち晴 日帰り

【滝沢登山口】(8:19)-【水場入口】(9:31)-【駒の小屋】(10:58〜11:06)-【会津駒ヶ岳】(11:27〜11:35)-【中門岳】(12:11〜12:42)-【駒の小屋】(13:24〜13:58)-【滝沢登山口】(15:37)


備考
駐車場:【滝沢登山口手前】約25台
トイレ:登山口へ向かう道路沿いにあり(キレイです)、【駒の小屋】











季節の移り変わりを見ることが出来ました。ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
めちゃめちゃ綺麗ですね。
晩秋の山の色に真っ白な模様がとっても綺麗ですね。
でもめちゃめちゃ寒そう・・{{ (>_<) }}ブルブル
ZENITHさんのおかげでこんな世界を見られますね。
体調のほうは回復されましたでしょうか。
また素敵な世界を見せていただけますように♪
駿河の杏
2016/11/17 12:49
この日は登山口周辺が一番色鮮やかな時期でした。
登るにつれ徐々に枯葉になり、上部は驚くほどの白い霧氷となっていました。
秋から冬の移り変わりが見れ、二人とも大満足でした♪

体調管理 杏さんも気を付けて下さいね
ZENITH
2016/11/18 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

gogo.gs

お気に入り

晩秋から初冬へ・・・東北【会津駒ヶ岳〜中門岳】 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる