山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鳳凰】をあきらめて【櫛形山】へ

<<   作成日時 : 2017/02/12 23:20   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

もともと予定は【鳳凰山】でした。
しかし、登山口の【夜叉神の森】へのアプローチはzenithの車(ノーマルタイヤ)では遠く及ばず。
標高800m辺りからアイスバーンが続き危険を感じたので断念。
画像


近くの【櫛形山】に変更

登山口の【ウッドビレッジ伊那ヶ湖】到着はam5:48
出発にはまだ早いので少し仮眠zzz
画像


アラームが鳴り出発準備。

先行者もおり、トレースも着いてそうなので『スノーシュー』は車に置いていく

am6:38 スタート
画像


今回は『中尾根コース』で登る
画像


すぐに地面は白くなる。

夜明けを迎え、オレンジ色の陽射しが眩しい
画像


一旦、林道を横切る
画像


だんだんと積雪量は増えていく
画像


小屋手前の開放感ある広場
画像


【ほこら小屋】とトイレ
画像


画像


内部の温度は−9℃でした。寒いね

【ほこら小屋】辺りから積雪は多くなって来た。
画像


トレースはしっかり
画像


ちなみにトレース外すと40cmは沈みます
画像


気持ちの良いハイク
画像


【櫛形山】標識ピーク
画像


次の三角点ピークへ向かうと・・・
画像


【櫛形山】標識から先はノートレースとなり、求めていたモノがあり、楽しめました♪
画像


【奥仙重(三角点ピーク)】にて休憩。
画像


【櫛形山】頂から【富士山】
画像


眺望の良い【裸山】へ向かう。
画像


雪は積雪25〜30cm位

もう少し
画像


【裸山】到着
画像



【白峰三山】
時間が遅かったからか、残念ながら【間ノ岳】は雲が…
画像


さて下山に
画像


【アサヨ峰】もナカナカの名峰ですね
画像


向こうに見えるは、何処から入っても楽に登れない【笊ヶ岳】ですね
画像


【アヤメ平】へ
画像


【アヤメ平】到着
画像


ここには【避難小屋】が有ったんですネ?

『北尾根』へ
画像


ここが一番深かった
画像


南側は大分融けている
画像


一旦林道に
画像


【展望台】
画像


ここからは【八ヶ岳】が見える
画像


クシャミが止まらん
どうやら花粉症発症のようだ
画像


ただいま〜
画像


『氷筍』が成長中
画像


帰りの道中。先ほど登った【櫛形山】
画像







RESULT 2017年2月12日

【櫛形山】(2053m) 山梨県 登山人数:一人 天候:晴れ 日帰り

【ウッドビレッジ伊那ヶ湖】(6:38)-【ほこら小屋】(8:42)-【櫛形山】(9:31)-【奥仙重】(9:51〜10:11)-【裸山】(11:20)-【アヤメ平】(11:49)-【ウッドビレッジ伊那ヶ湖】(13:04)

備考
駐車場:【ウッドビレッジ伊那ヶ湖】
トイレ:【ウッドビレッジ伊那ヶ湖】、【ほこら小屋】



鳳凰は次回の楽しみに。ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

gogo.gs

お気に入り

【鳳凰】をあきらめて【櫛形山】へ 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる