山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳 雪の【権現岳】へ

<<   作成日時 : 2017/03/05 14:50   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今回は絶景を見れる大好きな山【三ッ頭〜権現岳】
毎年でも行きたいのですが、ノーマルタイヤの車では危ないので期間限定です。
今回は駐車スペースへの道は雪無しと確認したので行って来ました。

AM6時過ぎ
もう、駐車スペースは満車。
画像


路駐をして準備。
これだけの方が来てればトレースはしっかり着いてると判断。
『スノーシュー』は車に置いて行きました。
画像


20分ほどで【天女山】通過
画像


この辺りまではまだ雪が少なかったです。

【天の河原】
凍った場所が多いことから、ここで『アイゼン』を装着
画像


こんな景色を見ながら休憩も入れて

【天の河原】 少し先からはしっかりと雪があります
画像


木曜日に降った雪が積雪したようで

先行者の方々のおかげでゴボらなくて済みます
画像


この辺りなんか苦労しただろうに・・・
画像


最初のピーク【前三ッ頭】
画像


風が強い為、雪は吹き飛ばされてます

三等三角点と【南アルプス】
画像


今回、ソロの登山者が多かった
画像


そしてようやく【三ッ頭】
画像


この景色に会いに来ました
毎年来たいですね♪
真っ青な空の中に雪を纏った真っ白い【権現岳〜阿弥陀〜赤岳】が美しい♪
画像


雪庇と【赤岳】
画像


記念の一枚
画像


コレだけ見れただけでも良いですが、やはり【権現岳】も行きたい。
画像


先行者の後を追うように進む。
画像


先行者3人に追いついた
画像


とっここで、先行者の一人は無理せずとのことで、ここで下山された
画像


ヘルメットのトップの方がラッセルでガンガン進む
画像


そして【権現岳】の核心部であるトラバースに到着
う〜ん、この斜度がまたイヤラシイ・・・
画像


三人で現場を確認。
お二方が迷っているようなので、体力温存してきたzenithがトップでルート工作を買って出る。
画像


以前【権現岳】でこの状況を経験済み。

積雪後の軟らかい雪なので、しっかりと踏み固めながら一歩一歩前へ進む。

真ん中を過ぎ、あと数mという所で・・・
画像


何とっ、踏み固めたトレースが雪崩れてしまった(;゜Д゜)
画像


ゆっくりと後ろに後ずさりして、後方を見ると後ろの方々が見守っている。
何とかルートを再構築しないと・・・。
画像


右手の岩壁上部に灌木が生えていた。
これを使えば行けそうだが、そこまで行くにはあと2歩分ほど上へ上がらないといけない。岩の壁周辺の雪を腹と腿で潰しながら、ストック二本を上部に挿して這い上がる。
足を蹴りこんだ辺りに丁度、岩の突起が当り、コレを足場に上へ上がると灌木に手が届いた。
灌木を雪から掘り起こして数本を掴み、手で引き寄せてようやく上部へ上がることが出来た。

ネコさんとの雪山経験がここで活かされた感じでした。

11時オープンルート
画像


2番目の方も無事突破
雪煙がスゴイっ。今日は風もありました
画像


ピークを確認
画像


11時8分
目指す【権現岳】に到着♪
画像


楽に登れなかっただけに、嬉しさは倍増でした。


2番手の方に山頂写真を撮って頂き、さらに「奥に眺望が良い所ありますよ」と教えて頂き、着いて行く。
画像


なるほど、【三ッ頭】からも良いですが、こちらは【赤岳】がさらに近いですね。
画像


画像


鋭く聳える【ギボシ】がカッコイイ
画像


真新しい山梨100の【権現岳】標柱と
画像


ゾクゾクと皆さん目的の【権現】へ登頂です
おめでとう
画像


降っている途中で、ずっとトップで歩かれていた方とすれ違い、感謝の言葉を述べて下山した。

帰りはもう皆さんに踏まれているので安心です
画像


【権現岳】核心部拡大図
画像


美しいラインのシュカブラ
画像


この景色を見にまた来ます
画像


下山時【天女山駐車場】を通ると車が・・・遭難の連絡が入ったとかで
画像


お疲れ様でした〜
画像



今回はあそこに居たみんなで登頂したという気分の【権現岳】登山でした。


下山後は【天女の湯】が近くていいです



源水名:丘の公園
湯:ナトリウム-炭酸水素・塩化物泉
源泉:47.1℃
水素イオン濃度pH:−
アメニティ:リンス・シャンプー、ボディソープ、ドライヤーx3、体重計、ティッシュBOX、クシ、綿棒
洗い場:14
露天風呂:約15人
サウナ:あり
家族風呂:なし
日帰り湯/¥780 JAF割り¥680
営業時間:10:00〜22:00(土日祝)、他時間はHPでご確認を
休日:毎週火曜




【まきば公園】からは雪を纏った奥秩父【金峰山】方面が一望
画像


さらにいろいろ回って先ほど登った【三ッ頭〜権現岳〜赤岳〜硫黄岳】まで
画像







RESULT 2017年3月4日

【三ッ頭】(2580m) 山梨県
【権現岳】(2715m) 山梨県/長野県 登山人数:一人 天候:快晴 日帰り

【天女山入口】(6:37)-【天女山】(6:54)-【三ッ頭】(9:56〜10:07)-【権現岳】(11:08〜11:28)-【三ッ頭】(12:01)-【天女山入口】(13:43)


備考
駐車場:【天女山入口】前に路駐
トイレ:【天女山】にあるが現在冬期は使用不可
 




経験が活かされた登山でした。ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

gogo.gs

お気に入り

八ヶ岳 雪の【権現岳】へ 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる