山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 残雪期170km!蓼科山〜八ヶ岳縦断〜奥秩父主脈横断〜石尾根〜奥多摩駅 〔7days〕  《一日目》

<<   作成日時 : 2017/05/09 23:07   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

この計画を立てたのは今から7年前の話。
100名山が終わって、続けて300名山を歩いている頃でした。
必要日数がそれなりにある為、いつか出来れば良いなと思っていました。
最近では長い距離を歩いたり、雪山、テントなどなど色々経験が出来るようになりました。
長期の休みだと夏休みかGW、冬休みとか位。
夏休みは遠征や他のイベントがあるので、GW位しかチャンスはありませんでした。
しかし、継続中の300名山や他の山行があったり、会社の休みがなかなかうまくいかなかったり、天気がイマイチだったり・・・。
そしてようやく今年は狙えそうな会社の休みの日数だったり、事前の天気予報も比較的良さそうだったので、狙ってみました。

当初はテントを背負って行こうと計画し、購入も考えていましたが、どう考えても今回のGWでは日数が足りそうもありません。また、親戚が家に来るため、5月5日以降は家に居ないとマズイです。
つまり、zenithが登山に費やせるのは7日間のみ。
そう考えると兎に角軽量化が重要でした。食料や行動食にいたるまであらゆる物をグラム単位で測定して、エクセルで纏めました。

1月下旬からずっと用意を進めて、燃費の悪いzenithの行動食もなるべく軽くするためにいろいろ試してみたり。
結局、出発時の重量は 17kgを切る、約16.7kgに抑えました。
また、今までは日帰り専門で歩いて来たので、直近の登山は宿泊(特に一泊の避難小屋生活)を何度か試してみたり、本番に近づける為体を慣らしました。

こうして迎えたGW前日。
会社を終えて定時で退社。
最寄り駅から八王子駅へ。
中央線を乗り継いで茅野駅下車。
画像


金曜はここで安宿で素泊まり。


土曜日
早朝に駅でタクシーに乗り
画像


【親湯バス停】で降ろしてもらった。
出発準備を始める
画像


バス停前からまずは【ホテル親湯】を目指します
画像


アスファルトをひたすら歩いて【ホテル親湯】到着。
画像


この奥が登山口となる

神社の前辺りでホテルの関係者がお参りに来ていた。毎朝の日課なのだろう。
「おはようございます」とあいさつを交わす。

この神社の横の橋を渡ると、人生最長となる7日間に及ぶ登山がついにスタートです!
画像


標識は所々にあり 分かり易い
画像


この辺りは車が通るようだ

一時間ちょっとで【すずらん峠駐車場】に到着。
駐車場にはもう10台ほど車が止まっている。
画像


さぁ、【蓼科山】の登山道へと入って行く。
しばらくすると地面にアイスが・・・
画像


今年は各方面、雪が多かったって。
この辺りも結構残ってるね
画像


【南八ヶ岳】が一望
画像


ようやく頂上付近のガレ場に
画像


まずは【蓼科山】
画像


山頂の【蓼科神社】でこれからの旅の安全を祈願する
画像


【大河原峠】方面へ降って行く
画像


午前中は好天ですが、午後は下界は雨。つまり山は雪との予報が
画像


【蓼科山荘】まで降りてきて、小屋の方に話を聞くと4日前にも雪が降ったそうです
画像


休憩を入れ、【大河原峠】へと向かう。お一人のトレースが続いていた
画像


そして【大河原峠】
画像


【大河原峠】は未だ除雪されておらず、開通は6月初旬のようです。

次の【双子山】へ向かう
画像


【双子山】にはまったく雪は無い
画像


降った樹林帯はやはり雪深い
画像


少し迷ったが【双子池ヒュッテ】到着
画像


誰一人居ない

【双子池】はまだ雪と氷に閉ざされていた
画像


【大岳】へと向かおうと準備をしていると、ソロの方がちょうど到着した。
本日はここで泊まるとのこと。
画像


ここからはノートレース
画像


天気も雲が厚くなってきた
夏道のマークを探しながら進んだ
画像


【大岳分岐】から【大岳】を空身でピストン
画像


【大岳分岐】から【北横岳】へ
画像


【北横岳】を見上げていると、ここで雪が降って来た
画像


【北横岳 北峰】到着
画像


【南峰】でソロの登山者とあいさつを交わし【北横岳ヒュッテ】へ下山
画像


本日小屋はワタシともう一人の山頂で会った方のみ二名の宿泊

小屋に着くとまたすぐに雲が厚くなり雪が舞った。

この日は夕方から雪が降り続いた・・・
小屋の窓から「明日は積雪後の登山でトレースは消えているだろう」と思い、しばらく外を眺めていた
画像


夕食の時間になった。ソロの方は自炊。
zenithはここでも軽量化を考え、なるべく小屋食にした。
初日はいきなり功を奏して。
食堂に一人分の食事が用意され、真ん中に大きな鍋が置かれていた。
蓋を取ると・・・・・・・・何と『すき焼き』です。しかも量が半端ないっ!
画像


zenithは燃費が悪いのでよく食べるのですが、それでも多いと思う位の量でした。
小屋のご主人が「これ馬肉のしゃぶしゃぶになります」とのこと。
食べてみると・・・・・「うまいっ初めて食べた」

結局、ごはんでお腹いっぱいにするどころか、お肉と具でほぼお腹いっぱいになってしまい、ごはんのお代わりは一回しか出来ず・・・。
初日から大満足の食事となりました。





>>>二日目へ>>>



まずはウォームアップを兼ねての一日目。ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

gogo.gs

お気に入り

残雪期170km!蓼科山〜八ヶ岳縦断〜奥秩父主脈横断〜石尾根〜奥多摩駅 〔7days〕  《一日目》 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる