山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 南ア深南部 比較的入り易い【大根沢山〜大無間山】周回

<<   作成日時 : 2017/11/05 22:21   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は『南アルプス深南部』に行ってきました。
記録を遡ると何と2011年10月以来
そんなにも来てなかったのかっ、と驚きです。

今回登るのは【大根沢山】です。
この山は静岡県にある山で、深南部の山としては比較的登りやすい山だと思います。それは『深南部』特有の藪漕ぎが無いと言うことです。
そして最近はよく歩かれているようで、マーキングもかなり残されてます。
最近バリルートご無沙汰のzenithにはもってこいの山でした。
また今回は【大根沢山】と稜線で繋がっている 200名山【大無間山】も通して歩きたいと思います。


日の出前には出発したいのでAM4時過ぎに駐車場所の【白樺荘】に到着。
画像


前日の文化の日は家でやることがあり、その為睡眠時間があまり取れませんでした。
睡眠不足ですが5時20分スタート
『林道明神谷線』からヘッデンを点けて歩いて行く。
画像


アスファルト、そして砂利道を進む
画像


右手に【No6標識】のこの場所でハシゴを登って行く。
画像


ここから登山道(一応バリルート)に。
送電鉄塔から【畑薙ダム】を俯瞰
画像


マーキングもしっかりとあり迷わない。
画像


尾根歩きは紅葉もちょうど見頃です
画像


ヌタ場のある場所が【1398mピーク】
画像


紅葉の落ち葉を踏みながら進むとそろそろ林道と交わる辺りに
画像


紅葉に埋もれる古のブル
しばらくいろいろ見てました(笑)

紅葉見ながら登山再開♪
画像


この辺りは崩壊地なんだけど紅葉が良いアクセントに
画像


1700m先からはホント急な登りが続きます
画像


ようやく【田代沢ノ頭】に到着。
ここは長細いピークで平坦な場所。
画像


ゆっくり休憩を入れてここから【大根沢山】へはあまり大きいアップダウンは有りません。

【田代沢ノ頭】先の崩壊地
画像


【信濃俣〜光岳】
画像


いつかあの【信濃俣】へも行きたい

この日は珍しく深南部で3パーティに会った
画像


そして深南部といえばコケですね
画像


【田代沢ノ頭】からはアップダウン少ないので楽に・・・
画像


【大根沢山】に到着♪
画像


【大根沢山】山頂ですがもうGPSがズレてますね
画像


最近ずっとこんな感じなので修理に出します

ここから【三方嶺】まではこの青ビニテを追います
画像


【アザミ沢のコル】へ向かって大きく一気に降ります
画像


ザレ場からこれから向かう【大無間山】が大きく見える
画像


細い稜線歩きも
画像


そして深南部といえばやはり笹ですよね
画像


樹林の隙間から先ほど登った【大根沢山】を望む
画像


花が咲いてること自体が驚きなのに
何と『イワカガミ』が咲いていた
画像


ちなみに花期は春から夏ですよっ

そして【小根沢山】手前辺りから右手が崩壊した崖が続きます。
画像


【小根沢山】
標識の王冠がカワイイ
画像


この日は風が強く縁に近づき過ぎないよう気を付けました。
画像


【三方嶺】に着くと一面笹原が広がります。
画像


最後の目的地 【大無間山】が
画像



この山は深南部の【風イラズ】
ピラミダルな山容でいつかzenithが登頂したい山の一つだ
画像


【三隅池】
池と言うより湿地帯のようだった
画像


【朝日岳】だね
画像


ヤマビルがいない時期にこの山も登ろう

最近3週間歩けて無かったので、この辺りで両足太腿に違和感を覚えたのでゆっくり歩きます。

急な斜面を喘ぎながら登る。
画像


本当にシンドかった。

ようやく【大無間山】に到着。7年ぶり二回目の登頂だ
画像


山頂は雲に覆われ小雪が舞って来ました。寒くて休憩を打ち切り出発。

【三方嶺】は左から来て 【小無間山】へは右へ
画像


【大無間山】を振り返る
画像


【中無間山】を通り過ぎ、【小無間山】に到着。
画像


ここからは最近知った道で降ります。ここを使うと直接【白樺荘】方面へ降れるようです。

【小無間山】を北方面へ降って行く。
道中には白いビニテが無数に付けられています。これを追います
画像


逆にこれを見失ったら間違いという事です。

すぐに急な下りでここは慎重に・・・
画像


途中、視界に入る中に常にこの白ビニテが続く

チェックポイントの金属性の『青いメガホン』
画像


No9の鉄塔手前の所から中部電力の送電塔の監視道を使うのですが、コレが非常に歩き辛い
画像


鉄塔横のこのマーキングを見落とさないように
画像


実際に歩くと分かるが、ズルズルと道が崩れるような不安定な道で今後は使いたくないかな・・・(^-^;
画像


無事日没前に【明神橋】のアスファルト上に降り立った
画像



ちなみにこの【No9送電鉄塔】からこの【明神橋】の区間ですが、他の方のレポにてヤマビルの情報がありましたので、暖かい時期に登られる方はご注意をっ!


そのまま【白樺荘】まで車道を歩き、【白樺荘】で入浴
画像


閉館30分前に何とか入館出来た

大好きなヌルヌル系の硫黄泉で満喫しました♪


今週は三連休でしたね。明日も本当は『深南部』を登る予定でしたが、そこはココとは違い藪漕ぎの山なので、GPS無しでは怖いので中止にしました



帰り道、道路に出て来たカモ君。全然逃げませんでした
画像





RESULT 2017年11月4日

【大根沢山】(2240m) 静岡県 
【大無間山】(2330m) 静岡県 登山人数:一人 天候:晴のち曇一時小雪 日帰り

【白樺荘】(5:19)-【1398三角点】(6:29)-【田代沢ノ頭】(8:30)-【大根沢山】(9:37〜9:47)-【小根沢山】(11:23)-【三方嶺】(11:53)-【大無間山】(12:56〜13:12)-【小無間山】(14:30〜14:37)-【明神橋】(16:53)-【白樺荘】(17:18)

備考
駐車場:【白樺荘】
トイレ:?
水場:【明神橋】








今後も深南部は少しずつですが歩こうと思っています。ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

gogo.gs

お気に入り

南ア深南部 比較的入り易い【大根沢山〜大無間山】周回 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる