山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢【塩水橋から丹沢〜蛭〜臼ヶ岳南尾根〜ユーシン〜オガラ沢の頭〜鍋割山〜塔〜長尾尾根】で周回

<<   作成日時 : 2017/12/21 00:36   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

年の瀬間近のこの日、againnさんと丹沢エリアを一泊で歩いてきました。
スケジュールはほとんどがagainnさんの企画。【塔ノ岳】は登った事があるのですが、未踏の【丹沢山】、【蛭ヶ岳】をどうしても登りたいらしいので、今回は【塩水橋】スタートで周回コースを取りました。
また、【ユーシン】にも行きたいとの事もあり、一泊に設定。
【ユーシン〜塔ノ岳】で周回とすることにした。

一泊装備な為、ワタシは15kg強、againnさんは10kgほど。
時間は『山と高原地図』のコースタイム通りで計算。

予定よりも早めに登山口となる【塩水橋】に到着。
先行で一台止まっていました。

ゆっくりと準備をしてゲートを潜って出発。
画像


『林道本谷線』をひたすら歩くと・・・
遠くに『東京スカイツリー』がひと際高く聳えるのが見えました
画像


【堂平】の雨量観測所前から登山道へ
画像


ここまで1時間30 ふぅ〜長い

登山道は明瞭でした
画像


そして【天王寺尾根】との分岐にたどり着いた。
画像


アセビの森を抜けガレ場を通過
画像


本日澄んでいる為【筑波山(写真左端奥)】も見えました
画像


うん、良い青空です♪

そして【大山】の奥には三浦半島と江の島そして太平洋が輝く
画像


【丹沢山】までは予定より1時間15分ほど巻いて到着。
画像


30分休んで次の【蛭ヶ岳】へ向かう
画像


【臼ヶ岳】の奥が【檜洞丸】そして【富士】
画像


【鬼ヶ岩】を慎重に降るagainnさん
画像


そして【蛭ヶ岳】到着
これでagainnさんの目的は達成ですね
画像


山頂からの南ア 【白峰三山】
画像


【蛭ヶ岳】を出発し、最初の急な降り
画像


ワタシの大好きなアングルからの【蛭ヶ岳】
画像


【臼ヶ岳】も思いの外早めの到着。
画像


トレランの方が来て写真を撮ってすぐに下山。向かった先はどうやら、我々と同じ【臼ヶ岳南尾根】のようだ

さて、我々もその【臼ヶ岳南尾根】へ向かう
画像


よく踏まれていて迷わず行けた
アセビの森の急な斜度を降る
画像


【ユーシンロッジ】到着
若者が広場で楽しそうに食事休憩していた
画像


結局【ユーシン】にも1時間ほど早く到着しました。

トイレは来年3月まで完全封鎖
画像


冷えた身体をラーメンで温め 乾杯も!
画像


食事も終わり、空を見に外へ。
小雪が舞ったとても冷えた夜でした。



翌朝・・・5:30に起床

自炊室にてサラスパを茹で、コーヒーを淹れる

7:50 出発
【ユーシンロッジ】を後にしスタート

画像


空は雲が多い

玄倉林道を東へ歩いていると元気にトレイルランナーが挨拶して去って行った。
画像


よく掘ったねこのトンネル
画像


噂の『ユーシンブルー』ならぬ『熊木ブルー』
画像


途中【オガラ沢】入口に差し掛かり、againnさんに【鍋割山】へのバリエーションの話をすると「行きたい」と言い、急きょルートを変更
画像


上級者コースだそうで

【オガラ沢】からのバリエーションで登る
画像


ところが【オガラ沢】ルートを歩いているとき、手前の尾根に目が映り、その急な尾根へと取り付く。
道を選んで進み、止まって道を選ぶ。止まって戻り、その先へ・・・。
画像


トラバースしたりして尾根を登る

登り切った先にはザレたキレットを通過
画像


反対側から見た所
イヤらしい急なザレ場を降る
画像


そして【玄倉】からの『尾根コース』と合流
画像


ここからは普通にマークと踏み跡有り
画像


ここで【鍋割峠】からの道に合流
画像


今はお腹一杯やし『鍋焼きうどん』は食べません
画像


【鍋割山】に到着
画像


するとすぐに小雪が舞ってきた。辺りは霧に覆われて真っ白。

小雪舞う中【塔ノ岳】へ
画像


【塔ノ岳】到着
景色は望めません
画像


【新大日】へ
画像


【新大日】通過
画像


『長尾尾根』を降る
画像


分岐は【キュウハ沢】方面へ
画像


降った先の【本谷吊橋】辺りでは晴れ間が出て
画像


【塩水橋】周回でフィニッシュ
画像



夏には絶対にzenithは通れないこのルートを楽しく周回が出来ました。



帰りの途中でagainnさんが行きたいと言った場所『オギノパン』へ
『アゲパン』とか『丹沢あんぱん』とか有名みたいです
zenithはパウンドケーキを購入
自宅で食べましたが、ものすごく美味しかった。
画像



自宅へ帰り片づけをしていると・・・・うっ、連れてきてしまった
画像






RESULT 2017年12月17〜18日

【丹沢山】(1567m)
【蛭ヶ岳】(1673m)
【鍋割山】(1273m)
【塔ノ岳】(1491m) 神奈川県 登山人数:二人 天候:一日目快晴、二日目曇→小雪→晴 一泊

一日目
【塩水橋】(5:14)-【堂平雨量観測所】(6:45)-【丹沢山】(8:28〜8:58)-【蛭ヶ岳】(10:39〜11:31)-【臼ヶ岳】(12:34)-【ユーシンロッジ】(14:10)


二日目
【ユーシンロッジ】(7:49)-【オカラ沢出合】(8:45)-【鍋割山】(10:19〜10:39)-【塔ノ岳】(11:40〜11:51)-【新大日】(12:15)-【本谷橋】(13:57)-【塩水橋】(14:22)



備考
駐車場:塩水橋前に駐車スペース
トイレ:塩水橋










初めてのユーシンは良い場所でした。小屋泊は楽し。ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
神奈川のお山なのにこの時期には私には遠いい蛭ヶ岳。。やっとやっと登頂する事ができて嬉しかったぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆まさかの鍋割山へのバリへも行けて楽しかったです🎶ご一緒して頂きありがとです!やるね神奈川 丹沢も最高ー♡
againn
2017/12/26 06:45
againnさん
目標達成おめでとうさん♪
ついでにバリエーションとかも、よく着いて来たね
また、来年も登りましょう
ZENITH
2017/12/28 01:41

コメントする help

ニックネーム
本 文

gogo.gs

お気に入り

丹沢【塩水橋から丹沢〜蛭〜臼ヶ岳南尾根〜ユーシン〜オガラ沢の頭〜鍋割山〜塔〜長尾尾根】で周回 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる