山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 積雪の【相州アルプス】を歩く【半原高取山〜仏果山〜経ヶ岳〜華厳山〜荻野高取山】

<<   作成日時 : 2018/01/30 00:47   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

1月22日(月)
予報通り関東は昼前から降雪が始まった。

会社からは最初、「15:30で帰宅に支障がある方は早く帰って下さい」との連絡が。
しかし、結局12時の午前が終了した時点で、「前倒しして構いません」との連絡が。
幸いにもzenithの帰宅方法では15:00でも全く問題ないと判断して、15時のチャイムが鳴った時点で切り上げました。
その為、テレビで放送していた混雑のような事にはなりませんでした。
その代わり帰ってすぐに家の前をシャベルでトレース作りを5時間ほど行ないました。

さて、そんな記録的降雪のお陰で週末の予定もかなり難しくなりました。
ただ、家でジっとしているzenithではありません。

あらゆる行けそうな場所をネットを駆使して探しました。
家の前でも積雪25cm積もったので、低山でもそれなりの積雪でしょう。
普段はなかなか行かない低山を調べました。
すると少し前に興味を持った場所を見つけました。
そこは地元『丹沢エリア』東のzenith未踏の地。
【宮ケ瀬湖】の横にある山塊でした。
ここ『東丹沢エリア』は国内屈指の『山ビル』エリア。
zenithは足を踏み入れないエリアですが、降雪時期なら何の問題もありません。

ネットで調べた情報だと【高取〜仏果山〜経ヶ岳】までが一般的なコースらしいですが、そのレポートではさらに【華厳山〜荻野高取山〜発句岩】まで縦走するというルートでした。
前日にこの界隈を走るバス会社へ電話して道路状況を聞くと、国412は全く問題ないとの事でした。

さあ、情報をインプットしたので行きましょうか。

28日(土)
昨日金曜は出勤日だったので、今週はこの一日のみ休み。
自宅からはとても近く、50分ほどで駐車場に到着。

事前情報通り、駐車場までは夏タイヤでも全く問題ありませんでした。
しかし、駐車場内はまだ積雪してましたが・・・
画像


6:40
雪の駐車場を後にする。
気温は−6℃
しばらくはアスファルトを歩く。右手に【ふれあいの村】があり、小さい子供たちが外で遊んでいるようだ。
少しすると標識が示されていて、zenithは真っすぐを選択。
画像


すると左手に降りの階段が。【高取山】方面の標識も。
画像


橋の下を潜り階段を登った先が登山口だった。
そこからはそこそこの積雪があったため、『チェーンスパイク』装着

【両向トンネル】横から入山
画像


すると標識の所に・・・「ヤマビルにご注意ください」の文字がっ!
さらに標識の右下には何とっあの『ヤマビルファイター』が設置してあるではないか!

やはり夏、ここには『やつら』がウヨウヨいるんですね

さて気を取り直して雪道を登って行く。
一旦【大沢林道】に出る

『大沢林道』を過ぎるとしっかりと積雪してきました
画像


太平洋に陽が昇る
画像


先日の積雪は多かったですね
どんどんと登山道は積雪が増していく・・・
画像


しまいには膝下までに・・・
画像


まずは一座
【半原高取山】に到着
画像


山頂には『展望台』があったので、登ってみた
画像


積雪の【丹沢山塊】と【宮ケ瀬湖】
画像


積雪だと【大山】もカッコ良く見えますね
画像


南アルプス【甲斐駒ヶ岳】が山の間から見えました
画像


せっかくなので【展望台】にて一枚
画像


次に向かう【仏果山】を望む
画像


麓の町の彼方に【スカイツリー】も♪
画像


う〜んこんな稜線にも・・・(;^ω^)
画像


【仏果山】到着
画像


ここにも【展望台】がある
【丹沢山塊】に灰色の雲が・・・
画像


ここから痩せ尾根が続く・・・
画像


雪が結構積もってる
画像


【革籠石山】を通過
画像


大きく降る
画像


すると降った先に広場が
ここが【半原越】のようだ
画像


【半原越】からの登り返し、もう少しで山頂
画像


ようやく【経ヶ岳】に到着
画像


周辺では猟が行なわれているようで、銃声が響き渡る

【華厳山】へ向かう
画像


この分岐は標識に従って右へ降る
画像


画像


急斜面を登り切ると【華厳山】に到着
画像


ここで『チェーンスパイク』を外しました
画像


雪の稜線歩きは楽し♪
画像


途中猟をする方々
7人ほどの方の横を通り過ぎました
画像




最後のピーク【荻野高取山】到着♪
画像


【発句石】と言うのがあるのでさらに先へ行ってみた

すると 猿の群れに遭遇
画像


【発句石】到着
画像


南斜面は削られてる
画像


【荻野高取山】の手前まで一旦戻って分岐を降る
画像


【女坂】から降った方が良さそうだ
ここを開けて外へ
画像


ゴルフ場内は標識があまり無くやや迷路
画像


最終的にはココの『高圧電線』を跨いで外へ出るという所
画像


【西山三山】って言うんだ?
画像


30分に一回のペースでバスが来るが、今回22分のバスに間に合った
画像




RESULT 2018年1月28日

【半原高取山】(705m)
【仏果山】(747m)
【経ヶ岳】(633m)
【華厳山】(602m)
【荻野高取山】(522m) 登山人数:一人 天候:晴のち曇 日帰り

【ふれあいの村第2P】(6:40)-【半原高取山】(7:49〜8:06)-【仏果山】(8:30〜8:46)-【経ヶ岳】(9:48〜9:58)-【荻野高取山】(10:44)-【発句山】(11:02)-【荻野高取山】(11:09)-【ゴルフ場扉】(11:34)-【平山坂上バス停】(12:10)


備考
駐車場:【ふれあいの村駐車場】
トイレ:なし











積雪期はココがお気に入りです♪ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

gogo.gs

お気に入り

積雪の【相州アルプス】を歩く【半原高取山〜仏果山〜経ヶ岳〜華厳山〜荻野高取山】 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる