山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 寸又三山 【沢口山〜天水〜板取山〜山犬段】を繋ぐ

<<   作成日時 : 2018/03/21 18:07   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今年1月に訪れた【寸又峡温泉】
その寸又峡にある【寸又三山】の一座 【沢口山】へ登ってきました。
今回、翌日の本番に向けてのウォームアップのつもりでしたが、結構しっかりと登ってしまいました(;^ω^)

AM7:10 かなり遅めの到着
やはり【寸又峡温泉】は自宅からは遠いです。

周辺には観光や温泉目的で来てる車が止まっています
登山口へ向かいます

『ニホンカモシカ』の像があるこの場所がスタート地点
画像


【沢口山】は一般的に全部で2つの入口がある。
【日向山コース】と【猿並平コース】。
往路は【日向山コース】から入りました。
画像


しかし、何で【日向山コース】と言うのだろう?

さて、湿った枯葉を踏み、スタート。
画像


気温は5℃と低い。
しかしコレが20℃もあるとしたら間違いなくココはヤマビルだらけなのだろう。

20分ほどで尾根に乗った。
画像


前回の【朝日岳】同様にマーキングはシッカリとある為、迷う事もなさそうだ。
画像


分岐に到着。帰りはこの【猿並平コース】を降る予定だ。
画像


しかし、今日は予報で晴れる予定ではっ?
画像


【鹿のヌタ場】前に来ると、目の前には『大ミズナラ』が立っている
画像


そして最初のピーク【沢口山】に到着
画像


本当はこんなに景色が見れる所らしいが・・・
画像


ドリンク休憩だけして次の【天水】へ向けてGOっ!
画像


この【天水】は地図で見た時どうしても行ってみたいと思ったピークだ。
ちょうど北側が開け、【前黒法師岳】の景色が良いらしい。楽しみだ。

『ヒメシャラ』の木々がある場所を降って行き、しばらくして斜面を登って行く。
ふと看板が目に入る。

【うつなし峠】とあった。
画像


普通、峠というとコル(鞍部)だったりするが、ここは斜面の途中にあるので、少々驚いた。
休憩しようとは思わない場所ですね。

さらに斜面を登って行くと木の切断面に「もうすぐ」の文字が。
画像


何がもうすぐ???

さらに分岐の標識があった。少し古い標識のようで、地図で確認すると以前はココに【榛原川林道】へのルートがあったようだ。
画像


【天水】に到着。ここにはベンチが二つあり休憩できる。
しかし、視界は相変わらず
画像


しばらくして太陽が顔を覗かせ、北側の山並みが少しですが見えて来た

15分ほど休んで次の【板取山】を目指す

1500mを越える稜線はやはり寒いのか、霧氷が付いている
画像


途中にあったカルピス缶に『愛知県産鰻蒲焼』というのが気になる
画像


風が強く霧氷が風で落ち、 辺りを白く埋め尽くす
画像


そしてようやく三番目のピーク 【板取山】到着。
画像


三等三角点ですね

ここからの景色にも期待してましたが・・・何でかなぁ・・・今日は景色に恵まれず

と、諦めかけていると・・・雲が抜けてようやく【前黒法師岳】が姿を現しました♪
画像


さて、後は【山犬段】を目指します

途中、稜線上に緑のネットで覆われたモノが多数
画像


【広河原峠】辺りになると陽が出る時間が長くなって来た
画像


そして樹林帯を抜けた先の霧の中から急に法面の山が現れた
画像


そうここは【ホーキ薙】という場所
ここは工事業者が法面法事を進めている場所。
急に大掛かりな人工物で驚いた

ここで道も分岐。
階段を登れば【八丁段】。右の道はトラバースして【山犬段】への道。
やはり【八丁段】だろう
画像


振り返ると【前黒法師】がキレイに見えた♪
画像


【ホーキ薙】を俯瞰
画像


登った所に【八丁段】の標識が
画像


しかし陽が当たると本当に暑い。咽喉がやたらと乾く。

途中にある【八丁段展望地】にも寄ったがガスが多く眺望は・・・
【蕎麦粒位山】が見える位か・・・
画像


そして道を降って行くとアスファルト道に出た。先ほどの道で有ろう
画像


途中にある大きな施設は【静大研究センター】
今は誰も居なく静まり返っている

そしてようやく目的地の【山犬段】に到着
一応山頂ということで・・・
画像


そして奥には【山犬段休憩舎】が
画像


休憩舎内部はとてもきれいで、泊まりたいと思ったくらい
画像


さらにトイレも完備
画像


「手洗い専用」とは書いてあったが、水も出ました

さて、時間も13:00を周ったのでそろそろ戻ります
帰りは林道で【ホーキ薙】へ
画像


しかし復路の【ホーキ薙】からはまた濃い霧に覆われ、全然景色が見れませんでした。
画像


途中、『バイケイソウ』の芽が出てました
画像


【沢口山】に再訪
さっき見れなかった山頂にある『マイクロウェーブ反射板』を確認
画像


復路は予定通り【猿並平コース】で下山。
画像


アセビが茂る登山道を降って
画像


ここの分岐を右へ降ると・・・
画像


【寸又峡珍品堂】なる建物の横に出て来た
画像


そして道路を挟んで向かいの【翠紅苑】さん
画像


また本日もこちらで入浴させて頂きました♪
ホントここはzenithのお気に入り場所で良いお湯だし、設備、雰囲気もGOODです!
皆さんも是非【寸又峡温泉】へおいでの場合はこちらに寄ってみて下さいね♨♨♨
ちなみに露天は少々温めです



ウォームアップも終わり、さーて、明日が本番ですっ





RESULT 2018年3月17日

【沢口山】(1425m) 静岡県
【天水】(1521m) 静岡県
【板取山】(1520m) 静岡県
【山犬段】(1404m) 静岡県 登山人数:一人 天候:曇時々晴れ 日帰り


【寸又峡温泉】(8:04)-【日向山コース登山口】(8:09)-【沢口山】(9:47〜9:54)-【うつなし峠】(10:39)-【天水】(10:57〜11:12)-【板取山】(11:38〜11:45)-【ホーキ薙】(12:09)-【八丁段】(12:21)-【山犬段】(12:47〜13:00)-【板取山】(13:50)-【天水】(14:14〜14:22)-【沢口山】(15:15)-【寸又峡温泉】(16:29)

備考
駐車場:【寸又峡温泉】に広いのがあります。また奥にも止めれます。
トイレ:【寸又峡温泉】駐車場内と【山犬段】にある
水場:【山犬段休憩舎】にあり(要煮沸)









明日の登山の為にウォームアップで来ましたが、ガッツリ歩きでした。ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

gogo.gs

お気に入り

寸又三山 【沢口山〜天水〜板取山〜山犬段】を繋ぐ 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる