山海庭(さんかいてい)

アクセスカウンタ

zoom RSS えっ!そうなの?! 突然の情報で・・・

<<   作成日時 : 2018/07/08 22:35  

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん山に行くときはいろんな楽しみ方で登ってらっしゃいますね?

zenithが山を始めた頃は100名山やら300名山やらをなるべく日帰りで登って、お金を掛け過ぎないようにしてました。なにせまともに300名山なんてやろうものなら、一体いくらのお金が掛かるのか???
金無し登山のzenithは目指すところは同じでも、なるべく手頃に登る為、いろいろな「努力」?をしてきました。

それも一段落してしばらく・・・
今やそれにとらわれず好きな山や気になる山を好きなタイミングで、山小屋泊、そして最近ではソロ以外でも登らせてもらってます。
一度登っても、違うルートから登ればまたその山の見え方は違いますから・・・


さて、前置きは長くなりましたが。
登山スタイルとして 『テント』 ってありますよね?
人によっては「山にユックリ登って夜空や早朝の山並みを楽しみたいから」と言って、いわゆる『テント装備』で約3kgほど(冬なら1〜3kg増し)の装備を多めに担がなくてはいけませんね。

zenithはそれがどうしても理解できず、『小屋でお金払って軽量化で良いじゃん』派でした。
そんなzenithも最近は友人ネコさんやAKSさんとテント泊に行くことが多くなって、持ってないくせにテントの立て方だけは一丁前になりました。

今のzenithはシンプルに『見た事が無い景色』が見たい為、日本全国いろんな山を登っています。
それを実行し続けていると、目ぼしい初めての山も次第に減ってきており、新しく探すと日帰りではだんだん難しい山ばかりになってきました。近くに山小屋があればいいのですが、最近足を踏み入れている『南アルプス深南部』や『マイナー12』などになると、小屋なんてものは付近に存在しません。
それどころか登山道自体がありませんので、進むのに二日ないし、三日かかる登山もザラです。
すると、やはりzenithもテントを持たないといけないのかっ?!


2016年11月 『南アルプス白峰南嶺南部』での初めてのソロ山行の際には、AKSさんからテント一式を借りて、二泊の登山を決行。
今年2018年 GWにも【会津丸山岳】の際に、やはりAKSさんに借りたテントで一泊山行で登頂しました。

う〜ん、やはりこの先の山行をやるなら自分のテントを買うべきか?
そんな中、横浜にある山ショップへ行ったときの事。

z「このメーカーの二人用テントって今は店頭に無いんですね?」
店「あー、そうですね。申し訳ありません」
z「やっぱり二人用テントが売れ筋なんですかねぇ?」
店「そうですね。やはり一人で使われる場合でも二人用を買われて、ゆったりされる方が多いみたいですよ」
z「そーかー。」
店「あと、このゴアテックスを使ったテントはもうそろそろ販売が出来なくなるらしいんですよ」
z「えっ、なんでですか?」
店「実はゴアテックス素材を提供してる『日本ゴア社』がテント用としては供給しなくなると言うんですよ」
z「どうしてですか?」
店「このテントで使用してる『ゴアテックス』と言う素材は、基本他のテントの素材よりも燃えやすい素材なので、冬山とかでは命にかかわるという事で、供給がストップするらしいんです」
z「だから、ゴアテックスのテントが販売終了してしまうんですか?」
店「恐らくそうなるのは時間の問題かと・・・」

ヤバイ・・・・
一応もしもの為にテント用として、5年ほど前からお金は貯めてはいましたが、前述に書いた通り、zenithはテント泊が前向きでは無い派で、ずっと買うのをためらっておりました。
しかし、こんな話を聞いてしまったからには、そうもいきません。

しかも使うとしたら晩秋〜冬期〜残雪期をメインで使用の為、なるべく軽量化したいzenithにはどうしても『シングルウォール』のテントの方が分が良いんです。
その為には必然的に『ゴアテックス』が良いんですね。
店員さんもやはり使い方がそうなら、『ゴアテックス』が良いのではとおっしゃった。


対象となるのはゴアテックスのテントのみ。
主に有名どころとしては

○モンベル X-TREKマイティドーム
○アライテント X RAIZ
○PAINE G-LIGHT
○PAINE G-LIGHT X

などがよく使用されて多いのだろうか?



この日は一旦帰って持ち帰りました。

数日後・・・
たまたま会社帰りのバスの時間が空いていたので、本屋で立ち読みしてると・・・


『山と渓谷 7月号』の石井スポーツの記事で『G-LIGHT』と『G-LIGHT X』が「在庫限りで販売終了」の記事が・・・・Σ(・□・;)
やはり店員さんが話していたのは本当だったんだっ!

翌日に会社を定時で上がり、すぐさま山ショップへ。
テントとフライを予約しました。
画像


その三日後ショップから連絡があり、すぐに取りに伺いました。
何とか手に入れることは出来、ホッと。
画像


そして、翌々日・・・・
テントを組み立ててみた(部屋で)
画像


8畳の部屋で立てたものの、何とか組み立てれました♪

そして、一番大事なシームコートを塗る作業を。
しっかりと乾かしてしばらくテント内で寝てみました。
画像


うーん、ついにzenithも『テントびと』になってしまったか・・・・


さらに翌日・・・
たまたまアライテントのHPを見ていると・・・何とっ!!!!



『X-ライズ1』と『X-ライズ3』が生産終了になってました!


人気の『X-ライズ2』に最後の材料を残したんだね、アライテントさん。

ワタシの個人的意見として・・・
近々無くなってしまうかもの『X-TREK Fabrics』のゴアテックステントがどうしても欲しい方は動かれた方が良いのかも。


ちなみに勘違いして欲しくないのは、『ゴアテックス』でないテントは今後も今まで通りに販売してますよっ!






にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
祝❗
テント購入おめでとうございます❗
何を隠そう俺は❗生粋のテント野郎です❗山小屋は数える程しかお世話になってません❗
確かに山小屋はありがたいのですが?
やはりテントが最高です❗
ザックが重くなるのは仕方なし❗
PTA会長
2018/07/10 10:21
どうもありがとうございます
言い方を変えれば、買うか買わないか踏ん切りが付いたというところでしょうか。
会長はテント山行がメインなんですね。
今後、肩の重み以上の感動や嬉しい事がある事を信じて背負ってみます
ZENITH
2018/07/11 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

gogo.gs

お気に入り

えっ!そうなの?! 突然の情報で・・・ 山海庭(さんかいてい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる