スゴイ偶然に出会って、つい

【飯豊連峰】の全縦走が無事終わって、一息ついたところ・・・。
身体を休める為もあり、今回は山用品屋に出掛けて、不足していたものを買いに都内へ行こうかと。

そろそろボロボロになってきた『スパッツ(ゲイター)』 が欲しいなあと思ってました。
また、いつも探しているのが、次の登山靴。
コレは以前もブログにて話しましたが、年間50前後登っていると、やはりソールが2年位しか持ちません。
先日、『スカルパ トリオレプロGTX』を買って大満足してますが、
画像



二本柱の『KayLand ドームGTX』もこのペースで使用してると来年末でソールがダメになると思い、次に履く靴のアンテナを常に立ててます。
画像



ついでなので、秋葉原に行って最近調子の悪い『MicroSDカートリッジ』を買いに。
さすがは秋葉原。某有名メーカーのカートリッジだけ6枚入りが300円で売っていた。
確認の為、カードを挿して確認。ちゃん読めました。


そして天気も良く時間もあり、折角なので歩いて神保町へ向かう。
すると途中にあった、とある登山用品屋を覗いてみた。

フロアは二階まで有り、1Fはザック類。2Fは靴がメイン。
1Fを一通り見て2Fへ。
思った通り奥の壁に靴がギッシリ。
お客さん対応中だったので、一人靴を取って試着の断りを入れた。
すると、一つの登山靴の金額が目に。
¥21600(50&off)
靴を見ると何と自分が履いているメーカー『KayLand』でした。
画像



実は『KayLand ドームGTX』を履いて以来、なんてコスパの良い靴なんだろう?と思って実は現在すごくお気に入りなんです。(¥27000弱)

山を始めた頃なら、あまり有名なメーカーでは無いから(失礼っ!)選択肢にも入れなかったと思いますが、今はあるブランドを除いて、ブランドをそれほど気にせずに履いて良ければ購入しちゃいます。
っで、ずっと目につけていたのですが、売っている販売店が限られていて・・・。
売っていてもサイズが24とか28とか履けないサイズのモノばかりでした。
しかし、店頭に置いてあったのはいきなりのピッタリサイズ。
試し履きしてやはりピッタリ。
財布を見ると・・・何とか『スパッツ』も買えそうです。
即買いしてしまいました。
来年辺りに買えればと思っていたので、ちょっと早めの購入となりましたが・・・。


これで・・・
『スポルティバ バツーラⅡ GTX』・・・・・・厳冬期
『スカルパ トリオレプロGTX』・・・・・4シーズンで残雪期の2400m位まで。
『KayLand メルーGTX』を高山山行+雨。
『KayLAND ドームGTX』・・・・・・低中山山行。


と使い分けてソールの減りを分散させる事が出来そうです。
このソール減りはzenithとって毎度大きな課題なので、今回ようやく完全解消できました♪

何はともあれ、出会えて良かった良かった(^^♪




運命の出会いにポチっとお願いします↓

登山・キャンプランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

この記事へのコメント